趣味がないから暇なのだ。

プータロー生活も残りわずかになりました。

この間も書いたように、ほぼ引きこもり状態でした。

前回、失業手当を受給した時は、受給額もそこそこあったので、ここぞとばかりにライブ三昧だったんです。失業中なのに遠征ばかりしてたけど、めちゃくちゃ充実感がありました(笑)

あの頃は、趣味がライブってくらいライブが好きだったんです。ライブなので何時でも行けるわけではなくツアーをやってないと行けないけど、ちょうどツアー中だったのがラッキーでした。

 

昔からライブが好きで、地元に好きなアーティストが来ると行ってたんですよ。ある時、B’zファンでライブ好きの子と仲良くなり、それからはちょっと観てみたいライブwwにも行くようになってライブ回数が増えました。

遠征するようになったのは、Kinki kidsのFCに入会して初めて行ったライブが大阪だったんです。地元のライブとは全く雰囲気が違ってて、同じメニューでも会場によってこんなに違うんだと衝撃を受けました(笑)それからは好きなアーティストのライブには遠征するようになりました。

遠征となると、交通手段を考えたり、泊りの場合はホテルを決めたりと何かと忙しいんですよ。めんどくさいけど、それも楽しかったなぁ。

あんなにライブが大好きだったのに、前職の洋服屋さんに勤めだしてからは1回行っただけでした。掛け持ちしてて時間もお金も無くて、徐々にライブ熱が冷めて現在に至ります。でも、未だにライブDVDを観ると燃えますけどね(笑)

そんな感じで今は趣味といえるものがない。

その分、お金を使う事もないけど、何かつまらん人生だ・・・

 

この間の日曜日の掃除の後で、上の階に住む友人と同じ棟の初めて話す68歳のおばさんと立ち話したんです。友人が贔屓にしてるアーティストは知ってるけど、68歳のおばさんも追っかけをしている韓流歌手が居るそうで、イベントがあると毎回出掛けてハグ写真を撮ってもらうんだって。写真に映ってるおばさんは、まるで乙女で幸せそうでした~。

そのおばさん、追っかけ以外にもカラオケが趣味で何だかんだで毎日忙しいんだそうです。

去年、一人息子さんが結婚して旦那さんも他界してるので今は一人で暮らしてるけど、あれだけ忙しいと充実してるだろうね。

私みたいにする事なくて、テレビのお守りしてる人とは大違いだ。この歳で既にテレビのお守りしてるから、定年して家に居たら間違いなく毎日テレビのお守りだわ。

 

やっぱり、認知症予防の為にも趣味はあった方が良い気がした。

働き出したら今より忙しくなるけど、仕事が趣味と言えるほど働くの好きじゃないし。

なんか探そう。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ