無職生活も一か月が過ぎて最近の状況。

退職日は先月の25日だったのでプータロー生活も早一か月になりました。

昨日、前職の最後の給料(片付けの4日分)が無事に振り込まれ、今後関わる事はないので店長以外の会社関連の番号電話帳から削除しました。やっと手が切れた感じです(笑)

 

会社都合の離職なので失業手当は一応すぐに出るんですが、受給説明会に行ってから最初の認定日まで20日近くあり今はまだ認定日待ち状態です。

失業手当を受給する為には求職の活動実績が必要で、今回は受給説明会で1カウントされるので今回は活動実績はクリア出来てるんですが、次の認定日からは活動実績が2回必要になります。

6、7年前に失業手当を受給した時はハローワークのパソコンで求人検索をすれば活動実績としてカウントされたんですけど、今は求人の閲覧だけでは活動実績とはみなされないんですって。

何気に厳しくなってました(苦笑)

 

で、求職活動は今のところ家のパソコンで検索してるだけなんですが、先々週1件だけ応募しました。車で10分位の所に出来る新店の大量募集で来月面接です。

ここに応募してからも求人情報はチェックしてるんですけど、応募した会社が第一希望なので不採用だったらまた真剣に探そうと。。。結構のんびりしてます(笑)

 

求人情報を見てて自分が譲れない所は何かとふと考えたら、やっぱり通勤に便利かどうかってとこでした。車で通えて、尚且つ交通機関を使っても行きやすい所というのが絶対条件。

年に何回か雪が積もるので(スタッドレスにするつもりはないww)、そういう時は車がなくても通える所がいいんです。

 

この間、隣の部屋のYさんと仕事の話をしていて「給料は安くても近くて細く長く勤めれる所がいいよね」という事でまとまった(笑)Yさんは地元の老舗のエステサロンに勤めてて、賞与もないし給料も安いけど雪が降っても歩いて行ける距離だし、かれこれ20年続いているらしい。息子が跡を継げば店が無くなる事もなく、Yさんの職も安泰だ。こういうのがいいんだよなぁ。

 

実は前職の店の片付けの日に偶然バイトに入っていたスーパー内の洋服屋のオーナーと話す機会があったんです。そこの洋服屋さんは秋にオープンするスーパーに入るので今は閉店中で、従業員は引き続き働く事になってたんですが、一人辞めるそうでまた募集するんですって。

「縁があったら来てね」と言ってくれたんだけど、オーナーはおじいさんで「後10年位は店をやりたい」って言ってたんです。10年で閉店されたらまた仕事を探さなくちゃいけないじゃん?奥さんが継いでくれればもう少し出来るかもしれないけど、そんな危ない橋は渡れませぬf^^;

仕事探しってめんどくさいじゃないですか?これからの人生においても面倒な事は最小限に抑えたいのであ~る。

 

前職の事があるので、いつ店が無くなるかわからない恐怖感が備わってしまって、良さそうな求人でもあれこれ考えちゃうんですよ。これは店舗に限った事じゃないけど。

応募した会社はチェーン店で他にも店があるから大丈夫だと思ってますが、前職のような会社もありますし何とも言えません。

 

とりあえず受かるといいな(願)


にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

スポンサーリンク