近所付き合いは程々が良いと思う。

昨日は月一の町内の掃除でした。

掃除が終わった後、

仲の良いWさんが「もう怒れちゃってさぁ」と言って来た。

 

内容は・・・

団地の某住人が「Wさんが△×○×と言っていた」と同じ団地のOさんに言ったのを、

Oさんが本当なのか聞いて来たらしい。

Wさんは身に覚えがないので「言ってない」と説明したのだけど、

自分の名前を出されたもんだから怒りが収まらない様子だった。

 

私は某住人とは話した事もなく、顔くらいしか知らないんだけど、

何年か前に子供さんが自殺したんです。

なのに「子供は殺された」と真顔で言ってたらしいんです。

 

なんか病んでる?^^;

Wさんの事に関しては少々虚言癖もありそうだ。

 

病んでそうだから気にしない方がいいという事で話はまとまったのだけど。

Wさんにしてみれば、そこそこ仲良くしてたのにいい加減な作り話をされてたまったもんじゃない。

 

Wさんは前に団地の役員をやっていたので住人の事を把握してるんですけど、

私が団地の中で話す人は限られていて、

顔を見れば挨拶はするけど、話をする人は少ない。

他人の事はあんまり興味ないし、自分の事も話さない。

名前もほとんど知らないけど、

軽い世間話をするだけで十分暮らせる環境だと思ってます。

もしかしたらどこかで誰かに噂されてるのかもしれないけど、それすら興味ない(笑)

 

Wさんとは年齢も近く、たまたま好きなアーティストの事で話が盛り上がり、

それから一緒に出掛けるようになったんです。

しかも後々分かった事だけど、

私の知り合いのオバサンの友人がWさんのお母さんだったという偶然も重なり、

仲良くしてもらってます。

 

でも昨日のWさんの話を聞いて、ヘタに色んな人と関わらない方が良いとつくづく思いました。

近所付き合いは大事だけど、加減が重要ですな。

色んな人がいるからね・・・時にはバリアも必要だと思う。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ