コロナ禍の病院の面会の話。

今年の1月の中旬に兄がくも膜下出血で倒れたんです。

すぐに手術が行われ、一命はとりとめたけど容体は重度で入院しています。

コロナ禍なので病院は完全に面会禁止で、

病院からの呼び出しがあった時だけ義姉と姪っ子一人が病院に行って、

ついでのようにチラっと見る感じだけど会えるそうです。


で、少しずつ容体が落ち着いてリハビリ病院に転院が決まったんですが、

転院する前々日に高熱が出て、

検査の結果、何かのウイルスに感染していて、

そのウイルスのせいで命に関わる状況になったんです。

で、それまでの面会禁止が解除されて、

誰でも、毎日でも面会して良い事になったんです。

面会出来るのは嬉しいけど、状況が悪いだけに手放しでは喜べなかったです(-_-;)


面会が解除になった日はちょうど休みで、

弟夫婦が会社を早退してくれて一緒に面会に行きました。

義姉も先に来ていて、病室には二人ずつ交代で面会に。

本来は面会時間は15分らしいのだが、看護師さんからも何も言われず長居出来ましたw

兄は感染のせいで息遣いが荒く苦しそうだったけど、

声を掛けると反応したので脳の状態は安定しているようでした。


その後は義姉が毎日面会に行ってるので様子を聞くと、

日に日に呼吸も落ち着いて、感染前の状態に戻ったように見えると言ってたので、

とりあえず危険は脱したようで一安心ε-(´∀`*)ホッ


で、昨日は休みだったので面会に行こうと思い、義姉に電話したんです。

そしたら前日の夜に病院の先生から電話が来て、

「容体が良くなってきたから、そろそろ以前のように面会禁止になる」って言われたと。

義姉は一週間くらい先かな~と思ったらしいのだが、それがなんと翌日(=昨日)までですと。

あまりにも急すぎやしませんかね(^▽^;)

私はギリギリ間に合ったけど、弟夫婦や姪っ子の旦那さんは土日休みなので、

せめて土日まで待って欲しかったです。


12日振りの兄は、呼吸も落ち着いていて顔色も良かったです。

義姉によるとそれまで繋がれていた何かのチューブも外れたって言ってました。

面会も15分どころか45分位居たと思うのだが、

看護師さんが出入りしても何も言われずありがたかったです。


面会解除になって2週間位、

義姉は毎日会えてたのにまた会えなくなってしまうので、

寂しいだろうな~って思います。

容体が良くなって来ての面会禁止なので、ホントは喜ばしい事なんだけどね。


でも、兄のような脳疾患の場合、

身近にいる家族が毎日声を掛けてあげた方が回復が早いと思うんです。

病院の方も声掛けしてくれるだろうけど、身内の声と他人じゃ全く違うと思う。

コロナ禍なので面会禁止なのは仕方ないけど、

病気の種類によって面会のやり方も変えてくれるといいな~と思う。


母が入院してた頃は毎日、何時間でも病室に居られたもんな。。。

その頃はそれが普通だったけど今思えば幸せなことだ。

それを考えると今の状況はめっちゃ辛いです。

ホントに、コロナ収束はいつ来るのやら・・・ε-(;ーωーA



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

スポンサーリンク

雑記