義妹の告白にびびった話。

この間の休みの日の夕方のこと。

弟のお嫁さんから電話が掛かって来たんです。

私の腹痛の事を知ってるので、その後どうなったか気にしてくれたような感じでした。

内視鏡検査で大した事なかったこと、

薬で治って来てることなどを話し、その後は世間話をしてたんです。


そしたら、話の内容が徐々に義妹の愚痴に変わってったんですよ。

愚痴の原因はなんと弟。

しかも別れる事まで考えてるようだ(*_*;

弟はギャンブルもやらないしお酒も飲まない。

口数が少ないのがちょっと難点かな~と思うけど真面目な性格だ。

ま、他人が一緒に暮らしてるので色々あるだろうけど、

会う時はいつも仲良さそうだったので、そりゃビックリしましたよ。


何となく何もかもが嫌になって負の連鎖が起きてる感じだったので、

とりあえず考え方を悪い方じゃなくて良い方に考えてみてくれないかな~とお願いして、その時は電話を切ったんです。

そしたら夜にまた電話があって、

泣きながら「もう無理です」って言うじゃない。

なんか、また口喧嘩になったらしい。

で、再びなだめて1時間位話して電話を切りました。

もうホントに・・・

弟よ、何やってんねん?!って感じ(;’∀’)


そして翌朝、

もう一度考え直して貰うようLINEでお願いしたんです。

で、長文の返信が来たのだが、

やっぱり無理なので、自立できるように仕事を探して出ていくと。

弟には事後報告で話すという内容だった。


休憩時に読んだのだけどショックで言葉が見つからず、とりあえずスルーしといたんです。

そしてその日の夜、また義妹からLINEが届いたんですよ。

内容は、

結局やり直す事にしたと、これからも妹でいるので宜しくお願いしますとの事だった。

良かった~( ;∀;)


弟は家では亭主関白で口数が少ない感じなのだが、

外では愛想が良い、いわゆる外面が良いタイプ。

義妹としてはこれも気に入らなかったようなんですが、

家での義妹の前で見せる姿が素で、自分だけには素を晒してるんだと考え直してくれたようです。

それと、今朝は一言も話さず仏頂面で出勤した弟が、

帰宅して晩御飯を食べてる時に義妹の顔色をうかがってたらしく、

これも考え直すきっかけになったみたいです。


休憩の時はどうやって返信しようかと気が重かったんですけど、

元のさやに納まってくれたので「ありがとう、これからも宜しくね」と。

それと「感謝してます」のスタンプも送りました。

まじ感謝です( ;∀;)


なんかさ、、、

義妹から愚痴を聞いて弟に注意したとしたら、義妹が愚痴った事がバレるじゃん。

そうなると余計に関係が悪化しかねないじゃん?

なので義妹の話を聞く事しか出来なくて、

でも別れるとなったら弟も相当ショックだろうし、

何が出来るわけでもないけど考えて、約一日めちゃ疲れました。


でも、何はともあれ元に戻ってくれて良かったです。

と、同時に、

自分の無力さを痛感した出来事でございました(;^ω^)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

スポンサーリンク

雑記