このひと最低だなと思ったひとこと。

一昨日のことです。

うちの店、忘れ物とか落とし物がやたら多いんです。

貴重品以外は店で保管するのですが、財布等の貴重品は後日警察に届けるので店で一時預かりになります。

そんな昨日の夕方、トイレにスマホの忘れ物がありました。

スマホなので失くしたらすぐに気付くだろうと、カウンターに置いてあったんです。


しばらくすると、カウンターの横のレジにいたSさんが、

「何回も電話がかかってくる~」って言うのでスマホを見ると、英語ではない外国語の名前が並んでたんです。

「日本人じゃないじゃ~ん」とSさんと話してるとまた電話がかかって来た。

電話に出ようか迷ったけど、とりあえず副店長(店長は休み)に出てもらおうと内線で連絡したんです。

「スマホの忘れ物があって電話が何回もかかってくるので出てもらえませんか?」と言うと、


なんて言ったと思います?


「そんなのほっときゃいいじゃん」


って言ったんです。

「ずっと鳴ってるんですけど」と言っても、

「ほっときゃいいじゃん」の一点張り(呆)


スマホは個人情報満載なので他人が触るのはご法度なのだが、

あれだけ立て続けに電話が来るってことは、落とし主の知人がスマホがある場所の確認の為にかけてるに違いないのだ。

副店長はあんなんだし、Sさんも出る気はなさそうだし、私が出るしかないようだった。


そもそも電話を掛けてる人と落とし主の関係もどこの国の人かも分からないのだが、

「もしもし~、このスマホの持ち主の方のお知合いですか?」と聞くと、

「息子です」と日本語で返事が来た~♪

なんだ日本語話せるじゃ~んと一安心w

そして、店で預かってると言うと取りに来てくれる事になり、無事にお返し出来ました。

取りに来たのは息子さんとお父さんと思われる方で二人とも外国の方でしたが、日本語を理解できる人で良かったです^^


それにしても、

副店長の「そんなのほっときゃいいじゃん」にはびっくりしたわ。

この人、自分が忙しい時に何か言われるといつも投げやりな対応をするので、この時も忙しかったのかもしれないけどあの言い方はひどい。

もし自分がスマホを失くしたら落とし主さんと同じように必死に探すだろうにね。


機嫌が良い時は自ら「俺はクソだからクソだって言ってくれ」と冗談ぽく言ってるけど、

大丈夫、冗談抜きで“クソ”ですから安心して下さい・・・と言ってあげようw


にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

スポンサーリンク